知っておく

メイクする女性

二重の整形をする時に知っておきたいこととしては、二重整形にはいくつかの種類があるということです。料金の価格帯も異なりますし、またどのような施術をするかによってダウンタイムとして必要な期間や、禁止事項なども変わります。 様々な方法の中でも埋没法は特に人気がある方法で、簡単に言えば糸でまぶたの上を止めて二重を作る方法です。メスなどを使わないので傷跡なども残りにくく、また料金が非常に安いという特徴があります。 埋没法は名前の通り、糸で皮膚を埋めるようにするのですが、時間もそれほどかからず、埋没法に掛かる施術時間はおおよそ10分〜20分程度です。気軽に二重まぶたを作りたいと考える人に選ばれるのが埋没法の特徴なのです。

二重に整形したいと思ったらいくつか工夫しておきたいポイントが有ります。まず1つは、まぶたの形や厚み、また自分がどのような二重にしたいかといったことをはっきりさせておくということです。それによって施術の方法が異なるのです。 例えば埋没法などは簡単手軽で料金も安いですが、かなり厚ぼったいまぶたの場合、埋没法で二重にしても数年で取れてしまうというようなケースも有るのです。逆に、幅が狭めの二重であれば埋没法であっても安定して利用できるといった特徴もあります。 ですから、整形をするときには、このようにそれぞれの特徴を把握して、また自分がどのような風に変わりたいのかを抑えた上で選択することが、自分の理想を手に入れる近道なのです。